似合うメガネ ・ 眼精疲労対策メガネ ・ 携帯できるメガネ ・ 快適なメガネ ・ 軽いメガネ ・ ズレにくいメガネ ・ 曇らないメガネ ・ メガネ修理


メガネや視力でお困りのことはありませんか?
成長期の子どものメガネって家計に負担です。
平成18年4月1日より日本では初めて、9歳未満のこども用メガネ(眼鏡)のう

ち、「弱視メガネ」「斜視メガネ」「先天性白内障術後メガネ」の治療用眼鏡(屈

折矯正の治療に使う眼鏡)が、健康保険給付対象として、厚生労働省が、一律(各

保険組合)に認めて頂くことになりました。

一度眼科専門医にご相談ください。



 《 お勧めページ 》
医療用具としてのこども用のメガネは、健康保険医療給付対象として「こどものめがね」代金が補助されます。