似合うメガネ ・ 眼精疲労対策メガネ ・ 携帯できるメガネ ・ 快適なメガネ ・ 軽いメガネ ・ ズレにくいメガネ ・ 曇らないメガネ ・ メガネ修理


メガネや視力でお困りのことはありませんか?
老眼鏡をかけると度数がすすむ?
特に50歳代の方で、2,3回目の度数の変化がある方が疑問に思われている事が

多いようです。結論からお話致しますと「老眼鏡をかけて、度数は全く進むことは

ありません。」 何故ならば、老眼鏡を初めてかけた時を思い出してください。老

眼鏡は掛けていなかったと思います。其れなのに、老眼鏡を掛けられた筈です。あ

くまでも老眼は眼の体力(眼力)の衰えで、加齢による老化現象で老眼鏡をかけた

事による度数の進行ではありません。

例えば、45歳で+1.00の老眼鏡をかけた方が、50歳で+2.00の老眼鏡を

かけたとします。この方が、45歳で+1.00の老眼鏡をかけなかったとしても、

50歳では、+2.00の老眼鏡が必要です。

つまり、5年間の間は新聞やパソコン等の手元のお仕事が苦痛になり、長時間作業

が出来ないと思われます。それにより、肩こり、頭痛、眼精疲労等の訴えがあらわ

れると思われます。


 《 お勧めページ 》
老眼鏡を伊達メガネのように掛けられるヒントを伝授いたします。 若々しい遠近両用のメガネを装用するために、「おしゃれメガネ」を一読下さい。 全視界メガネは、40歳からの画期的な遠近両用が必要とされる方の遠近両用メガネです。 10歳からのパソコン用メガネが必要なライフスタイルの時代です。