★ 全視界メガネはフレームが命をテーマに!遠近両用めがねは、視生活の内容で製作される遠近両用メガネがちがってきます。パソコン重視遠近両用メガネやドライブ重視遠近両用メガネがあります。★

メガネのアマガン 信頼メガネ宣言
メガネのアマガン
   HOME
 NEWS
   信頼メガネ宣言
  目と眼鏡のいろいろ
   芸能人メガネ
 メガネ専科
   強度近視用メガネ
   パソコン用メガネ
   パソコン用メガネU
   子供用メガネT
   子供用メガネU
   子どもスポーツメガネ
   遠近両用メガネ
   全視界メガネ
   古田メガネ
   スポーツ用メガネT
   スポーツ用メガネU
   スポーツ用メガネレンズ
   スポーツ サングラスT
   スポーツ サングラスU
   弱視メガネ(ロービジョン)
   弱視
   遮光メガネ
   おしゃれメガネ
   カラーメガネ
   度付サングラス
   偏光サングラス
   花粉症メガネ
   ドライアイ用メガネ
   色弱用メガネ
   老眼鏡
   大きいメガネ
   深視力用メガネ
   伊達メガネ
   跳ね上げメガネ
   跳ね上げ式サングラス
   丸メガネ
   メガネフレーム
 メガネのアマガン
   メガネブランド・選び
   メガネ修理
   メガネケース
 補聴器専科
   補聴器
株式会社
AMAGASAKI
 GANKYOUIN
アマガングループ
 ■メガネ部
代 06-6411-8965
 ■補聴器部
代 06-6481-7633

全視界
メガネ
 ご存知ですか?
    新しい遠近両用メガネ
 各 種 遠 近 レ ン ズ の 比 較 図 
  全視界メガネ 一般の遠近両用メガネ 中近レンズ 近近レンズ
車の運転や歩行時 × ×
ショッピング × ×
スポーツ × ×
長時間の読書 ×
長時間のパソコン ×
図A 遠近両用レンズの設計例


皆さん・・・試しに今あなたがご使用中の遠近両用メガネを、手で少し持ち上げて、お手元の新聞または、パソコンの画面を見て下さい。

・・・楽に良く見えるでしょう、また、眼も疲れにくくなります。

その理由は、メガネを上げると遠近両用レンズの下方にある近く(読書用)と、中間距離(パソコン用)の度数部分が、上に上がって、眼の中心に近づくからです。<図A参照>

● そこで和真は、お顔に掛けたままフレームを自由に6mm上下させ、近くの作業に最適な位置にメガネをマグネットで止まる「新機能フレーム」を開発し、されに一流メーカーと共同企画・設計をした遠近の新レンズビューを組み合わせ、遠方〜近くの視界がより広く、良く見える「全視界」メガネを・・・世界に向けて発売しました。
・・・・ぜひご相談、お試し下さいませ。

第3706975号
MEN'S

とても快適な新しい遠近両用メガネ「全視界メガネ」 MS3440-1
正面から見るとゴージャスな感じを与え、横からは大人の「おしゃれ」を漂わせたフレーム


とても快適な新しい遠近両用メガネ「全視界メガネ」 HK2003-1
天地幅が短く小振りな玉型は、遠近両用メガネにはとても見えないスタイリッシュなデザイン。

とても快適な新しい遠近両用メガネ「全視界メガネ」 HK3007-3 一見オーソドックスながら、フレームカラーがその目もとの端正さが発信する信頼感と安定感を表現しています。

とても快適な新しい遠近両用メガネ「全視界メガネ」 HK6005-2 メガネはさりげなくという志向とは対極に位置しますが、セルの無骨さが「いい男」の艶を際だせます。

とても快適な新しい遠近両用メガネ「全視界メガネ」 MS3434-2 定番的なスクエアは大人の余裕を表現した素材の良さで、奥ゆかしい「いい男」のソフトなリッチ志向を生み出します。


とても快適な新しい遠近両用メガネ「全視界メガネ」 MS3438-2 存在感を消しつつもこの上ない品格が漂います。レンズ周りのフレームを拝したリムレスは、メガネを掛けている印象を与えません。

LADY'S

おしゃれな新しい遠近両用メガネ
「全視界メガネ」 MS4543-3 メガネの世界の中心はやっぱりパリ、なんてシャレてるワケではありませんが、一見フロントが黒に見えますが実はダークレッドピンク色なのです。とても大人の女性が表現できます。

おしゃれな新しい遠近両用メガネ
「全視界メガネ」 MG2016-3 大人の女性をますます美しく、そして毎日を美しく、最高の美しさを耳元から表現させたフレーム。

おしゃれな新しい遠近両用メガネ
「全視界メガネ」 MS4522-2 比較的オーソドックスなフォルム。40代から60代のアクティブな女性向きのモデル。目元にふわっと上品な光沢感が楽しめる。

おしゃれな新しい遠近両用メガネ
「全視界メガネ」 RE4146J-2 フォーマルの輝き、洗練された美しさを華やかに着飾るために誕生したハイエンドアクセサリーアイウェア。

おしゃれな新しい遠近両用メガネ
「全視界メガネ」 RE4157-2 シエイプやカラーリングにより、かけただけ若返った印象を与える。コスメティック・アプロチ。レンズの左右耳側には、華やかなスリットカットを施し、メガネを楽しめます。

おしゃれな新しい遠近両用メガネ
「全視界メガネ」 YT5016-2 フロントやテンプル外側にドット模様を使ったプラスチックフレームはユニークなサイドビューを実現。個性を発揮したカラーで上品に彩っているのが特徴。


フレームデザインは予告なく変更される場合があります。ご容赦下さいませ。

新しい遠近両用のメガネ「全視界メガネ」がさらに進化・・・
  サングラス/パソコン/ゴルフ/フィッシング/その他  

RW1102

長時間のパソコンワークにお薦めします
  全視界ビューレンズ「PC」誕生

全視界ビューレンズ「PC」誕生 ヒーリング&防キズコート付
 このビューPCレンズは、従来の遠近両用に比べパソコン画面を見る度数部分を大幅に拡大し今までの遠近両用のメガネには無かった快適な視界が得られます。
さらに、ヒーリングコート(新しい光学理論で新誕生)の効果で画面のチラツキや眩しさを抑えます。パソコン作業の多い方へ・・・特にお薦めします。


 ゴルフやフィッシングなどのスポーツに
  全視界ビューレンズ「SP」誕生

全視界ビューレンズ「SP」 偏光機能&防汚コート付
 全視界ビュー[SP」は、スポーツ時、遠方と近くを見る場合に起こりやすい像のユレや歪みを極力抑えた設計で開発いたしました。
さらに眩しい光をカットする偏光機能も付いていますので、ゴルフ等にも最適です。

全視界ビューレンズ「SP」
◇ 遠近両用メガネを製作されるまえに!・・・・・
■ 遠近両用めがねを製作する前に、専門のスタッフに物を見る日常生活の状況をお話することをお奨めいたします。又、専門スタッフが物を見る日常生活の状況をお聞きしない場合は、遠近両用メガネを作ることに警戒された方がよいと思います。
初めに遠近両用眼鏡レンズの主なポイントを列記すると、@ 遠用基準点(遠くを見る時のレンズの中心点) A 累進帯(遠見から近見へのレンズ度数の累進的変化帯部分) B 近用基準点(近くを見る時のレンズ中心点)特に、遠近両用メガネレンズには累進帯のあることが最も特徴的で、この累進帯の長短で「お仕事」や「趣味」「用途」又は、ご自身が遠近両用の眼鏡に求められる視生活によって、選ばれるレンズの累進帯の長が違ってきます。例えば、遠中近のバランス的使用向きには16ミリタイプ、遠近主体の静的作業向き14ミリタイプ、遠中主体の動的作業向きには18ミリタイプ、上下幅の短いフレームには12ミリタイプなど、同じ遠近両用のメガネでもレンズの累進帯によって装用感はちがってきます。これらのレンズの特性を知った上で、どのような状況で「遠くがみにく」のかを精査しなければならない。
使用している遠近両用メガネで遠くが見にくくなってきている、たまたまフレームを上に押し上げてみたら、ハッキリ見える。これらは累進部で遠くを見たわけで、遠視が進んだか、近視が緩くなったかと思われる。又、1、2年以内に製作した遠近両用めがねなのに、作った時は快適に装用していたのに、見え方が変わった時などに考えられることは、装用の遠近両用眼鏡フレームの歪みか、眼の疾患などが考えられる。とくに、フレームの歪みで多いのが眼鏡自体を丁寧に扱う心が薄いときや、テレビや本を見る時に寝転んでみるとき、などは時間の経過とともにやがて遠くが見えにくく、疲れる原因になってきます。遠近両用眼鏡は、元来、直立の姿勢で装用利用するようにレンズ設計されています。
あくまでも眼に疾患がなく、作ったばかりの遠近両用の遠くが見にくい場合には、第一は遠近両用眼鏡の遠用部の度数が違う場合や、度数はあっているが遠用部の中心位置が目の瞳と合っていない場合、或いは、遠用部の中心位置の高さがご使用になる視生活の状況に合っていない場合などが考えられる。また、見にくい状態ではなく、直進方向に視線が通るときは「ハッキリ」しているが、左右、側方に少し視線を通す時に以前の遠近両用メガネよりも、見え方が「ボヤケル」などの場合は、遠近両用めがねレンズの設計のちがいが疑われます。
正視眼の人が初めて遠近両用メガネを装用すると、今までの広い視野が制限されて見えにくい感じになる。しかも、像の歪み・ゆれにとまどい遠近両用メガネをはずしたくなる。その結果、遠近両用メガネを老眼鏡としてのみ使うことになる。結局あまり使わないという人の大半はこのケースである。ところが、このような状態の方にとって、レンズの設計を外面設計から内面設計にかえることで、広い視野が制限されて見えにくい感じ、像のゆがみ・ゆれが少ない遠近両用眼鏡として誕生しました。
■ スポーツどき、運転どきの遠近両用眼鏡は、止まっている球を打つゴルフ、飛んでくる球を打つ野球、いずれも遠近両用メガネでそこそこ対応はできる。しかし、草野球レベルならそれでもよいが、さらに上位を狙うには遠近両用メガネでは問題がある。また、ドライブでも前方視だけならよいが、脇の景色や標識を瞬時に見るにはそのボヤケを意識しなければいけない。されにバックのときは、方向と距離感が遠近両用メガネ(一般設計型)と実際とで微妙にずれているが、気づかないことが多い。この様に、スピードのある相対的動体の間では、遠近両用メガネで見えているつもりでも、実際は僅かなずれがあります。ただし、これらの目的をハッキリさせた上での「遠近両用めがね」レンズ設計における選択によっては、実際とのわずかなズレをさらに少なくすることも可能です。
最近、多くななったスリムなフレーム(上下幅が短いフレーム)に遠近両用レンズを入れるときの注意点として、@最低27ミリが理想 A上下幅が短いために累進帯の短い遠近両用眼鏡レンズを入れることで、流行のおしゃれな遠近両用めがねとして、TPOにあわせた「アイファッション」をお楽しみいただけます。ただし、若干知っておきたいことに、レギュラーサイズのフレームでの遠近両用と違って、「メガネのズレ」は大敵になります。スリムな遠近両用メガネが下がると、レンズを通しての遠景とその外の自然界との間に像の跳躍(ジャンプ)が起こる。ちょうど、二重焦点レンズ(境目あり)の遠近の境目で起こる現象と同じ原理である。この点、スリムなフレームの場合は心しておかなければならないと思います。
◇ 遠近両用眼鏡選び方!・・・・・
遠近両用めがねについて知って得する。
    
遠近両用メガネは大変便利なメガネではあるが、1枚のレンズの中に複数の度数がある為、限界がある。今のところいかなる優秀なレンズをもっても、青年期のような見え方にはならない。したがって、いかにレンズのもつマイナス面を少なくしてかけやすい遠近両用「メガネ」を作るかは、とくに遠近両用メガネでは大切なポイントである。
かけやすい遠近両用めがね、見やすい遠近両用眼鏡、疲れない遠近両用メガネを求めたとき、その「メガネ1本」ですべての日常生活に間に合うかというと、必ずしも間に合わない場合もある。そこで、遠近両用メガネと言っても用途に合わせたレンズ設計選び、フレーム選び、を行なって頂ければ快適な遠近両用メガネが出来上がります。
例えば、同じ種類の遠近両用メガネでも、「デスクワーク用」と「ゴルフやドライブ用」とでは、度数の設計を変えたり、遠近両用メガネレンズの設計を変えたりすることで、遠近両用メガネとして使いやすくなる。
したがって、遠近両用メガネ時には「日常時における視生活の不自由さを眼鏡専門者にすべて訴え」、自分にあった遠近両用のメガネをオーダーしていただくことがコツである。

■ 遠近両用めがねはとても便利なメガネです。
   遠近両用眼鏡を作られる時には、職業や趣味をスタッフに伝える・・・

   (中近メガネ、近近メガネ、全視界メガネは別タイプです。)

職業から見た遠近両用メガネレンズの選び方。

@.営業、販売職の方に適した遠近両用眼鏡選び
お客様と接する機会が多い職業です。中間距離から遠方を使います。
 遠用/中間重視設計タイプの遠近両用メガネがお奨めです。
A.技術者の方に適した遠近両用のメガネ選び
図面を書いたり、細かいデーターを長時間みつづける。手元をみることが多い職 業です。
 近用ワイド設計タイプの遠近両用眼鏡がお奨めです。
B.屋外作業者の方に適した遠近両用のメガネ選び
現場で遠くにいる人に声をかけるなど、遠くから中間距離で眼を使います。
 遠用ワイド設計タイプの遠近両用メガネがお奨めです。
C管理職の方に適した遠近両用のメガネ選び
書類に眼を通したり、部下に指示を与えたり、近くから中間距離で眼を使いま  す。
 中間/近用重視設計タイプの遠近両用めがねがお奨めです。
D教職の方に適した遠近両用のメガネ選び
一番後ろに座っている生徒の顔から、黒板、手元の本と広範囲に眼を使います。
 遠用/近用/中間バランス設計タイプの遠近両用眼鏡がお奨めです。
E医師の方に適した遠近両用のメガネ選び
カルテを読んだり患者さんを診察したり、比較的近いところを多く見ます。
 中間/近用重視設計タイプの遠近両用眼鏡がお奨めです。
F芸能/スポーツの方に適した遠近両用のメガネ選び
 個性の強いお仕事です。それぞれのお仕事に合ったレンズ設計を個々にご相談し てお決め下さい。
 完全オーダー設計タイプの遠近両用眼鏡がお奨めです。
G文筆業の方に適した遠近両用のメガネ選び
手もとで文字を見る時間が長い職業です。近くを主体とした眼の使い方です。
 近用ワイド設計タイプの遠近両用メガネがお奨めです。
H司書、検針員の方に適した遠近両用のメガネ選び
特殊な眼の使い方をする職業です。下部で近く、中間で遠く、上部で中間を見ま す。
 遠用/近用/中間バランス設計タイプの遠近両用メガネがお奨めです。但し、この 職業に従事されている方には、全視界機能を付けためがねをお奨めいたします。
I法律家の方に適した遠近両用のメガネ選び
六法全書の小さな文字を長時間見るなど、近くを主体にした眼の使い方です。
 近用重視設計タイプの遠近両用メガネがお奨めです。
J税理、会計士の方に適した遠近両用のメガネ選び
手もとで細かい数字を見る時間が長い職業です。近くを主体にした眼の使い方で す。
 近用ワイド設計タイプの遠近両用めがねがお奨めです。
K運転手、操縦士の方に適した遠近両用眼鏡選び
ハンドルをにぎったら、眼はあなたの命です。遠くを主体に近くまで。
 遠用重視設計タイプの遠近両用メガネがおすすめです。
L理、美容師の方に適した遠近両用メガネ選び
お客様の髪の毛1本から全体とのバランスまでと広範囲に眼を使います。
 中間/近用重視設計タイプの遠近両用めがねがお奨めです。
M調理師の方に適した遠近両用のメガネ選び
手もとでの調理。近くを主体にした眼の使い方です。
 近用ワイド設計タイプの遠近両用メガネがお奨めです。
N主婦の方に適した遠近両用のめがね選び
家の中で、中間と近く、買い物に出れば遠くも必要となり、広範囲に眼を使いま す。
 遠用/近用/中間バランス設計タイプの遠近両用めがねがお奨めです。
O事務職の方に適した遠近両用のメガネ選び
書類整理やデーター集計など、手元で広範囲に眼を使う職業の方。
 近用重視設計タイプの遠近両用めがねがお奨めです。
眼鏡はレンズが命ですをテーマに・・・
Copyright © メガネのアマガン All Rights Reserved.